他山の石 町で集めた建築失敗事例集
住まい作り、住宅建築、リフォームなど、参考になれば幸いです。
外部スロープ
20090414 200708

これはアスファルト舗装の上に、後からスロープを設けたものだと思います。
スロープの端部が割れていました。
見栄えはよくないし、この割れにつまづいてしまうかもしれません。

なぜにスロープの端部が割れたのかというと、スロープを設けるときに、アスファルト舗装面にコンクリートをなすり付けただけだったからです。
つまり、割れた部分ではコンクリートの厚みが不足していたということです。

このような場合には、スロープの端部にあたる部分を掘り込んで、コンクリートの厚みをある程度確保することが必要です。
掘り込む深さは5cm程度は欲しいところです。
そして、コンクリートにはワイヤーメッシュを入れておけば、車椅子程度ならば割れることはないと思います。


テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tsuzukiworks.blog42.fc2.com/tb.php/6-04936d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック